伊藤成光の顔画像は?交通トラブルから頭突きに発展?あおり運転か?

引用:https://www.tokai-tv.com

2019年11月30日、愛知県名古屋市千種区の路上で交通トラブルを巡って相手の運転手に頭突きなどの暴行をしたとして、35歳作業員の男が逮捕されました。

今回はその容疑者である伊藤成光容疑者について紹介していきます。

スポンサーリンク

事件の概要

伊藤成光容疑者は11月30日午後6時前名古屋市千種区内の路上で、前を走っていた車の運転手の顔に頭突きなどの暴行をした疑いが持たれています。

事件の詳細は…

 名古屋市千種区で30日、交通トラブルから相手の運転手の男性に頭突きをしたなどとして35歳の男が逮捕されました。警察には男性の妻から「あおり運転かは分からないがケンカになっている」と通報があり、警察が詳しい経緯を調べています。

逮捕されたのは愛知県豊橋市の作業員・伊藤成光容疑者(35)です。

30日午後6時前、名古屋市千種区内の路上で交通トラブルを巡り、会社役員の男性(41)の顔に頭突きをするなどした暴行の疑いが持たれています。男性にケガはありませんでした。

男性の車に同乗していた妻から「あおり運転かは分からないがケンカになっている」と警察に通報があり、駆けつけた警察官が伊藤容疑者を現行犯逮捕しました。

調べに対し、伊藤容疑者は「胸ぐらはつかんだが頭突きはしていない」と容疑を一部否認しています。

警察によりますと、伊藤容疑者の車が被害にあった男性の車の後ろを走っている際に何らかのトラブルになったとみられるということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

引用:https://www.tokai-tv.com

被害男性にけがはなかったようで何よりですね。

伊藤成光のプロフィール

今回逮捕された伊藤成光容疑者のプロフィールをまとめてみました。

名前 伊藤成光
年齢 35
職業 作業員
住所 愛知県豊橋市
逮捕容疑 暴行

報道によると、逮捕は現行犯だったようです。

スポンサーリンク

伊藤成光の顔画像は?facebookは?

伊藤成光容疑者の顔は今のところ公開されていないようです。

公開され次第、随時更新していきたいと思います。

またこちらで伊藤成光容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、特定することは出来ませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておくので、気になる方はこちらから探してみてください。
→伊藤成光容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちら。

事件のあった場所

今回の事件があった場所は、愛知県名古屋市千種区内の路上と報道されていました。

こちらが愛知県名古屋市千種区です。

スポンサーリンク

頭突きをしていなくても暴行罪?

報道によると、伊藤成光容疑者は「胸ぐらはつかんだが頭突きはしていない」と供述しているようです。

しかし、調べたところ胸ぐらをつかむだけでも暴行罪にあたってしまう可能性は十分にあるみたいですね。

頭突きがなかったとしても、伊藤成光容疑者が罪から逃れるのは難しいのかもしれません。

ネットの反応

今回の事件に対して、ネットでは様々な意見が集まっていました。

何だか昨今は直ぐに手や足が出てしまう気の短い人間が増えたな…普通に走ってりゃ頭突きとかされないと思うが…被害者側も煽られたり胸ぐら掴まれる様な運転してたからでしょ…

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

あおり運転や交通トラブルは、どちらかのミスや不注意から起こる。あおり運転をされる側も、される原因を無意識に作っている事も、少なからずある。だからと言って、報復行動はダメだよな。相手のミスを許してあげよう、相手に譲ってあげよう、お先にどうぞ…皆がそうなれればね。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

被害者が、割り込んだか?急ブレーキ掛けたか?

意味も無くトラブルにはならないからね
こういう被害者側は、自分が迷惑運転をしている事に全く気付いていないのがそもそも問題

高速の右をチンタラ走ってるのと同じ

何で煽られたのか?トラブルになったのか?が分からない
って言ってる運転手にそもそも問題がある

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

このように、交通トラブルは双方に問題があると考えている人が多いようです。

また、中にはこんな意見も…

ケンカするなら最後まで人を頼らず自己解決してもらいたいな。
他人に迷惑掛けるなよ。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

交通トラブルの内容にもよるかもしれませんが、今回の騒動は警察の手を煩わせるべきではないと考えている人もいるようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする