岐阜赤十字病院の駐車場で暴走事故!運転手の顔画像は?被害状況は?

引用:https://www.asahi.com

2019年9月27日、岐阜赤十字病院の駐車場で軽乗用車が暴走し、他の車やフェンスにぶつかる事故が起きました。

今回はその運転手だった女性についてや被害状況などをまとめてみました。

スポンサーリンク

事故の概要

2019年9月27日午後2時ごろ岐阜市岩倉町3丁目の岐阜赤十字病院の駐車場で、軽乗用車が暴走する事故が起きました。

事故の詳細は…

 27日午後2時半ごろ、岐阜市岩倉町3丁目の岐阜赤十字病院の駐車場で、軽乗用車が暴走し、フェンスを突き破る事故があった。運転していた女性(76)は足に軽傷を負った。他にけが人はいなかった。

岐阜北署によると、女性は、発進直後、約50メートル前進し、別の車に衝突。その後、駐車場のフェンスをなぎ倒し、病院の壁面にぶつかった。女性は家族を見舞い、帰宅しようとしていたという。署は女性がアクセルとブレーキを踏み誤った可能性があるとして、事故原因を調べている。

事故の現場を目撃したタクシー運転手の早川進さん(74)は「バーンと大きな音がして、病院や薬局からたくさんの人が出てきた。もう少しずれたら入り口だったので危なかった」。近隣では時々、高齢者による事故が起こるといい、病院の駐車場には、誤操作防止のための注意喚起の看板が立てられている。「自分もいい年なので、気をつけて運転したい」と話した。

引用:https://www.asahi.com

運転手の顔画像は?

暴走した運転手の顔画像や名前は今のところ公開されていません。

現在分かっていることは76歳の女性ということだけです。

何か情報が入り次第、更新していきたいとい思います。

スポンサーリンク

被害状況は?

運転手の女性は足などに軽傷を負ったようですが、今のところ他にケガ人がいたとは報告されていません。

また、何台かは分かりませんが他の車にぶつかり、フェンスをなぎ倒し、病院の壁に衝突したと報道されていました。

事故のあった場所

今回の事故があった場所は、岐阜市岩倉町3丁目にある岐阜赤十字病院の駐車場と報道されていました。

こちらが岐阜赤十字病院です。

ネットの反応

今回の事件に対して、ネットでは様々な意見が集まっていました。

ブレーキとアクセルを踏み間違えの一言で片付けてはならない。
要は反射神経低下が原因。
踏み間違えするくらいに反射神経が低下しているならばもう二度と乗らない事、人を殺める前に決断を!

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

運転技術からの事故は一発返納?回収でいいのでは、年齢関係なく。煽りも精神異常ってことで回収。警察も取締り方を変えないと、知識、技能不足の違反もしっかりと捕まえろ。安全運転とノロノロ運転の違いも、マナーで済ませないしっかりとした法規で覚えさせろ。曖昧すぎるから煽り煽られお互いに相手のせいにする。法規なら善悪簡単だろ。自転車の状況に近づいているよ。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

ここへは何度か行ったことがあるけれど、暴走車がもう少し横にずれていたら病院の正面玄関に突っこんで多くのけが人が出たかもしれない。
もうタクシーを使った方がいいよ。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

亡くなった母親は車をバックさせた時、駐車場の壁に当ててリアゲートのガラスを割ってしまい、それ以来車運転しなかったね。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

70歳以上の人が運転する車は、全て白1色にして、ボンネット・ドア・屋根・トランク全てに旭日旗をペイントする。エンジンをかけると、ディズニーランドのパレードの音楽が流れる。
こうすれば、高齢者の車が何処にいるか直ぐに分かるし、運転するのが恥ずかしくなり、免許返納する人いるかも?

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする