横浜市南区で通り魔事件!犯人の人物像は?現在わかっている情報網羅

引用:https://this.kiji.is

2019年8月9日神奈川県横浜市南区の路上で、男性2人が立て続けに刃物で切られる事件が発生しました。

今回はその通り魔事件について分かっている情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

事件の概要

2019年8月9日午後7時15分ごろ神奈川県横浜市南区大岡2丁目の路上で、男性が何者かに刃物で切られ、その約5分後には70メートルほど離れたところで別の男性も切られました。

2人を切った人物は同じ男とみられ、刃物を持ったまま逃走しています。

事件の詳細は…

 横浜市の路上で男性2人が面識のない男に刃物のようなもので次々と切り付けられました。警察は通り魔事件として男の行方を追っています。

9日午後7時15分ごろ、横浜市南区の路上で45歳の運送業の男性が面識のない男に背後から刃物のようなもので脇腹を切られました。その数分後、約70メートル離れた路上で帰宅途中の49歳の男性が同じ男に左腕を切られました。切られた2人は軽傷です。男は20代から40代、太めの体格で、髪はスポーツ刈りということです。警察は通り魔事件として捜査しています。

引用:https://news.tv-asahi.co.jp

男はどのような目的で今回のような犯行に至ったのでしょうか?

市民の安全のためにも早く見つかるといいのですが…

犯人の人物像は?

被害者の男性2人はどちらも「男とは面識がない」と話しているようなので、顔は目撃しているみたいですね。

無言で切り付けてきたとのことなので、声は聞いていない可能性が高そうです。

現在分かっている男の人物像についてまとめてみました。

年齢 20~40代くらい
身長 170センチぐらい
体型 太め・小太り
髪型 短髪で角刈り
服装 半袖半ズボン・Tシャツ着用

年齢があまりはっきりとしませんが、少なくとも高齢ではないようですね。

スポンサーリンク

1件目の事件

最初の被害に遭われたのは佐川急便の配達員をしている45歳の男性で、切られた時も宅配の作業中だったようです。

男性は男に右脇腹を切られましたが、軽傷で済んでいます。

こちらが1件目の事件現場の画像です。

引用:http://www.news24.jp

2件目の事件

最初の事件発生から約5分後、70メートルほど離れたところで国家公務員の49歳男性左腕を切られました。

こちらの男性も軽症で済んだようです。

2件の事件現場の画像はこちらです。

引用:http://www.news24.jp

スポンサーリンク

犯行は警察署の近くで行われた

2件の犯行は不敵にも警察署の近くで行われたようです。

警察署と事件現場の場所は以下の通りです。

引用:https://www.fnn.jp

警察署の近くというだけでなく、駅からも近いですね。

目撃者の情報は今のところないですが、被害者の悲鳴を聞いたという人はいると報道されていました。

ネットの反応

今回の事件に対して、ネットでは様々な意見が集まっていました。

なぜ刺した?また自分勝手な動機なんだろう…

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

引きこもりかなぁ?最近おかしい人が多い。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

こういう感覚の人たちいっぱいいるんだろうな
行動に移してないだけで

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

今回のような事件が増えていると多くの人が感じているようです。

普段から道を歩くのにも気が気ではないですね…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする