松尾邦春容疑者の顔画像は?誰もが嘘だと気づく!?手紙の内容が判明

引用:https://www.htb.co.jp

2019年7月5日、新聞のお悔やみ欄を見て遺族に嘘の内容が書かれた手紙を送り付け、金をだまし取ろうとした疑いで、北海道常呂郡佐呂間町に住む無職の男が逮捕されました。

今回はその容疑者である松尾邦春容疑者について紹介していきます。

スポンサーリンク

事件の概要

松尾邦春容疑者は2019年6月21日ごろ、北海道札幌市南区に住む60代女性に嘘の内容が書かれた手紙を郵送し、自分の口座に金を振り込ませようとした疑いが持たれています。

事件の詳細は…

 新聞のお悔やみ欄を見て遺族にうその手紙を送りつけ金をだまし取ろうとした疑いで逮捕された男が警察の調べに対し「100通送った」と供述していることが新たに分かりました。
佐呂間町の無職、松尾邦春容疑者52歳は先月21日ころ札幌市南区の60代の女性に対し、「夫から違法なわいせつDVDを預かっている」などとウソの手紙を郵送し、松尾容疑者の口座に金を振り込ませようとした疑いがもたれています。松尾容疑者は新聞のお悔やみ欄をみて遺族に手紙を送っていたとみられています。警察の調べに対し、松尾容疑者は「遺族は恥ずかしくて騙されると思った。100通送った。」などと供述しているということです。

引用:https://www.htb.co.jp

松尾邦春のプロフィール

今回逮捕された松尾邦春容疑者のプロフィールをまとめてみました。

名前 松尾邦春(まつお・くにはる)
年齢 52
職業 無職
住所 北海道常呂郡佐呂間町宮前町
逮捕容疑 詐欺未遂

またこちらで松尾邦春容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、アカウントを特定することは出来ませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておくので、気になる方はこちらから探してみてください。
→松尾邦春容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちら。

スポンサーリンク

松尾邦春の顔画像は?

松尾邦春容疑者の顔画像がネットで公開されていました。

こちらが松尾邦春容疑者です。

引用:https://www.htb.co.jp

松尾邦春の住んでいる場所

松尾邦春容疑者が住んでいる場所は、北海道常呂郡佐呂間町宮前町と報道されていました。

こちらが北海道常呂郡佐呂間町宮前町です。

スポンサーリンク

手紙に書かれていた文章は?

松尾邦春容疑者が遺族へ送った手紙の内容が公開されている記事がありました。

 新聞のお悔やみ欄を悪用し、遺族に「わいせつなDVDを預かっている」などとうその手紙を送りつけお金をだまし取ろうとした疑いで佐呂間町の男が逮捕されました。
佐呂間町の住宅。警察に付き添われ自宅から出てくる50代の男。詐欺未遂の容疑で逮捕された男。うつむいたまま、記者の問いかけに答えずに警察の車に乗り込んだ。「実は、お悔やみ欄を見て連絡させていただきました」これは、HTBが入手した男が送ったとみられる手紙だ。遺族の自宅に突然、届いた文書。そこには、見覚えのない、こんな内容が書かれていた。「当方、荷物等を預かる、貸しスペースの仕事をしていますが、そちらのご主人様から預かった荷物がありました。亡くなったのを知り、中を確認した所、中身は違法なわいせつDVDでした」夫から児童ポルノ法に違反するDVDを預かっているというものだった。突然、この手紙を目にした帯広の男性。父親が亡くなって間もない6月下旬、喪主である母親のもとに手紙が届いたという。「金額を見た瞬間にこんなにきっちりしているのかと。詐欺だと気づいて。母親と一緒に開けたが、母はちょっと信じちゃって、僕が全然払わなくていいよと僕が止めて」手紙には、16万8000円を払わなければ、預かっている違法DVDを警察に提出すると書かれていた。さらに…。「この手紙は脅迫文ではありません、その点宜しくです」道警には6月下旬からこうした手紙が送られてきたという相談が20件以上寄せられていた。それらに共通するのが…亡くなった人の名前や住所が載る新聞のお悔やみ欄。手紙はこのお悔やみ欄の住所に届いていて、男が新聞を見て送っていた可能性がある。人の悲しみに漬け込んだ犯行。手紙を受け取った遺族は…「最後の最後まで頑張ってくれた父がこういう風に冒涜されているというのは本当に許せない」逮捕された男はほとんど近所づきあいがなかったという。「出てこないから名前も知らない。仕事はしてない。病気をしていたみたい。母と二人暮らし」警察によると、男は手紙のなかで、振込先として自分の銀行口座を指示していた。そして警察の調べに対し、「お金がほしくてやった」と容疑を認めているという。

引用:https://www.htb.co.jp

ネットの反応

今回の事件に対して、ネットでは様々な意見が集まっていました。

他人の不安につけ込む犯罪は罪を重くすべき。卑怯極まりない

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

お年の割にはひどい文書でした!

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

情けないことをしてないで、仕事を見つけて働きなさい。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

こいつがお悔やみ欄に載ればいい。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

これはネットで注目されたり特定されたりしなければ、逮捕まで至らなかったんじゃないかと思うとなんとも…

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

今回の松尾邦春容疑者が行ったとされる「お悔やみ欄詐欺」ですが、実際には金銭をだましとれなかったとしても、手紙を送られた遺族の気持ちを考えると罪を重くしてほしいと思ってしまう手口ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする